タオルに関する豆知識

ふんわりとやわらかいタオルを使うのはとても気持ちよく幸せなことです。しかし場合にはよってはカビが生えてしまったり、異臭が取れなくなってしまったりということもあります。
大切なタオルがそうなってしまわない為の対処方法について紹介したいと思います。

まずタオルにカビが生えてしまう場合の原因については、洗濯機に問題があります。洗濯槽の汚れはもちろんタオルに影響してくる為、タオル(タオル以外の衣服なども)を清潔に保つ為に定期的に洗濯槽を掃除することを心がけるとよいでしょう。専用の洗剤があるほか、いっぱいまで水を貯めた洗濯槽に酢をコップ2杯分ほど入れ、数時間待つとカビが取れます。これらの方法を利用して洗濯槽を綺麗に保つように心がけましょう。
また、異臭が取れない場合については菌が繁殖してしまっている場合が考えられます。菌が大量に繁殖した場合はどれだけ洗っても、干しても柔軟剤をつかっても中々臭いが取れなくなってしまう為、普通に洗濯したのち煮洗いをするのが効果的です。タオルの素材によっては傷んでしまう可能性もあるので、よく調べてから行いましょう。

あとは意外と見落としがちなのが柔軟剤の使用。やわらかくなりそうですが、柔軟剤の油分が水を弾いてしまう為タオルの吸水性を損ねてしまう場合があります。回避方法としてはなるべく柔軟剤は使わないというのが1番ですが、それが難しい場合は数回から十数回に1度に止めておくなど、回数を減らすことで保ちをよくする方法があります。

TOP